正福寺では、皆様へのお約束どおり、門信徒会館および寿光堂(納骨堂)の建設計画を進めております。現在は、古い庫裏の解体撤去作業が進んでおり、お蔭様にて平成29年8月29日に起工の運びとなりました。ご協力頂いております皆様がたには、あらためまして御礼申しあげます。

現在は、隣接大駐車場から境内へ工事車両が出入りしており、境内にお車を駐車出来ません。

正福寺にお参りの方や御用の方には、ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、お車は、正福寺に向かって右端の町区公民館にお停めくださいます様、お願い致します。

今後、約1年間は工事中につき、本堂や納骨堂にお参りのかたは、工事車両の通行やお足元にくれぐれもご注意いただきます様、よろしくお願い申しあげます。

皆様のご協力を伏してお願い申しあげます。

合掌

平成29年8月

浄土真宗本願寺派 水城山 正福寺
第15世住職 荒木哲朗
正福寺門徒総代一同


慈光照護のもと、皆様がたには益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。
今般、正福寺では、老朽化した門信徒会館や納骨堂および近年の納骨堂不足に鑑み、皆様のご要望や利便性を考慮した新しい門信徒会館納骨堂を建立する運びとなりました。
納骨堂は、今は亡き大切な方がた(ご先祖様)を偲びながら仏法の尊いご縁に遇わせて頂く場所であります。当該新会館納骨堂は、バリアフリー設計・冷暖房・エレベーター完備、その他の設備も充実し、いつでも自由にお参り頂ける機能性豊かな建物の中にございます。
皆様におかれましては、将来に向けてこの機会にご家族でお話し合いの上、是非とも新しい寿光堂へのご加入をご検討頂けます様、此処にご案内申しあげます。

合掌

水城山 正福寺
第15世住職 荒木哲朗

 

syo


snaphp

ホームページを公開しました。